衛生害虫検索

カンピロバクターにご注意

June 23, 2016

<カンピロバクターについて>

主に鶏などの腸管内に常在し、鶏を食肉に処理する段階で肉や内臓に付着します。そのため、十分加熱しない状態では、カンピロバクターは死滅していません。また、鶏肉は60%程度の確率でカンピロバクターに汚染されていると言われており、生または加熱不十分な鶏肉を食べたり、菌が付着した調理器具等を介した二次汚染により食中毒を起こします。

発症までの期間は通常2日から5日で、主な症状は腹痛・下痢・発熱です。

まれに運動麻痺や呼吸麻痺といった重篤な神経障害をきたす「ギラン・バレー症候群」を発症します。

 

カンピロバクター食中毒を防ぐために、次の4点を必ず守ってください!

1.牛、豚、鶏などの食肉は中心まで十分に加熱(75℃で1分以上)する。

2.鶏刺しや鶏のタタキなどは食べない、提供しない。

3.食肉を加熱する時は、専用のトングや箸を使い、食べる時の箸と使い分ける。

4.生の食肉を扱った後は、手指や器具をよく洗う。

【緊急情報】貝毒発生中!大阪府海岸の天然アサリをとって食べないで!

March 24, 2016

■本日、下記の検査結果のとおり、3月23日に二色の浜(貝塚市)及び男里川河口(阪南市)で採取した天然アサリ並びに大阪府海域で漁獲されたアカガイから、国の定める規制値を超える麻痺性貝毒が検出されました。

 

 毒を蓄積した二枚貝を食べると中毒を起こす恐れがありますので、安全性が確認されるまでの間、大阪府の海岸で採取した天然のアサリ等の二枚貝(一般には食べられていないムラサキイガイやカキ等を含む)を食べないようお願いします。

万一、症状が現れた場合は、速やかに医師の処置を受けてください。

 

 なお、4月16日(土曜日)にオープンする予定の二色の浜潮干狩り場(貝塚市)、箱作潮干狩り場(阪南市)、4月20日(水曜日)にオープンする予定の淡輪潮干狩り場(岬町)では、潮干狩り用のアサリと持ち帰り用のアサリを区別し、来場者には安全なアサリを持ち帰ってもらうなどの安全対策を行うこととしています。

 

 また、3月23日以降に大阪府海域で漁獲されたアカガイについては、大阪府の漁業関係者等に対し、自主回収および安全性が確認されるまでの間の出荷の自主規制を要請し、市場に流通しないよう対策を講じました。(本府ではアサリは漁獲対象ではないので、市場には流通していません。)

 

【検査結果及び検体採取場所】

 アサリ  二色の浜(貝塚市):18マウスユニット/g 

 アサリ  男里川河口(阪南市):37マウスユニット/g  

 アカガイ 大阪府海域: 4.6マウスユニット/g

 トリガイ 大阪府海域: 2.7マウスユニット/g

(1マウスユニット=体重20gのマウスを15分で死亡させる毒量)

 

【検体採取日】平成28年3月23日

食肉の加工に係る安全性が確保されていると認められる国又は地域に、ノルウェー及びデンマークが追加されました。(2016.2.2)

March 21, 2016

牛の脊柱については、牛海綿状脳症の発生国又は発生地域において飼養された牛であっても、食品健康影響評価の結果を踏まえ、食肉の加工に係る安全性が確保されていると認められる国又は地域で飼養された月齢が30月以下の牛については、規制の対象から除かれています。
ノルウェー及びデンマーク産牛肉及び牛の内臓に係る食品健康影響評価の結果等を踏まえ、我が国を除く食肉の加工に係る安全性が確保されていると認められる国又は地域に、ノルウェー及びデンマークが追加されました。

〔新規収載〕
○食肉の加工に係る安全性が確保されていると認められる国又は地域について(平成28年2月2日生食発0202第1号)

異物混入事故を起こさない仕組みを作る徹底対策セミナー

March 02, 2016

「異物混入事故を起こさない仕組みを作る徹底対策セミナー」が以下のとおり開催されます。

本セミナーには、食品衛生管理・環境構築に必要な製品が集合する展示会も併設されています。

異物混入対策についてお困りの方は、ぜひご参加ください。

 

 

【とき】平成28年4月15日(金) 展示開始:12時  講演:13時〜16時  展示終了16時30分 

 

【ところ】武藤記念館(国民会館)

    (大阪市中央区大手前2-1-2 國民會館住友生命ビル12階)

 

【主催】株式会社フーズデザイン

 

【主な内容】

・プロダクトゾーンをまず集中的に、そしてその他の場所

・8割の問題を出す2割の工程を特定する

・清掃洗浄を、効率良く行なう手順を決める

・ゾーニング

・検査機器、除去装置の活用 等

 

【参加費】無料

 

 

◇お申込み、詳細は下記のホームページをご覧ください。

http://www.foodesign.net/2015quan-guosemina

「独立から起業へ」飛躍するために必要なこと

February 28, 2016

なんにもわかっていない状態で始めていて、カフェも、やろうと決めてから「営業許可ってどうやって取るんだろう?」とか「食品衛生法ってなに?」

 

「独立から起業へ」飛躍するために必要なこと

ニューズウィーク日本版 2月29日(月)11時11分配信

ノロウイルス食中毒にご注意!!

February 14, 2016

近年、ノロウイルスが原因の食中毒が年間を通じて発生しています。

特に気温が低くなり空気が乾燥する冬季に多く発生します。

 

ノロウイルスは感染力が強く、食品を介して感染する(ノロウイルス食中毒)ほか、汚染されたドアノブをさわった手指等を介して口の中に入ったり、空気中にただよっているノロウイルスを吸い込んだりして感染することがあります。

潜伏期間は24時間から48時間で、一度ノロウイルスに感染しても、繰り返し感染することがあります。

 

感染すると、おう吐、下痢、発熱などの急性胃腸炎症状が出ることが多いですが、感染していても胃腸炎症状を示さないこともあるので、注意が必要です。日頃から「感染しているかもしれない」ということを念頭に置き、調理前、トイレの後、食事前等には特に手洗いを丁寧に行いましょう。

 

特に今年度はこれまでに検出例の少ない遺伝子型のノロウイルスが検出されており、大流行のおそれがあります。

 

感染を予防するために、以下の3つのポイントに注意しましょう。

1【手洗い】正しい手洗いを行い、手の汚れをしっかりと洗い流しましょう!

2【食中毒の予防】食べ物を調理する際は加熱をしっかりと行いましょう!(食品の中心部が85℃〜90℃で90秒以上)

3【適切なおう吐物、便の処理】おう吐物や便を処理する際は要注意!塩素系消毒薬による正しい処理が重要です。

 

[参考:ノロウイルスに関するQ&A 厚生労働省]

 http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html

 

[参考:冬場に多いノロウイルス-ノロウイルスに関するQ&A- 食の安全推進課]

 http://www.pref.osaka.lg.jp/shokuhin/shokutyuudoku/noro.html

 

大阪府 食の安全推進課 

「健康食品の安全性や機能性に関する意見交換会」が開催されます!

February 11, 2016

錠剤やカプセル等を含め、様々な種類の健康食品が流通しています。また平成27年4月からは、事業者の責任において、科学的根拠に基づいた機能性を表示する「機能性表示食品」制度が始まりました。

 こうした背景の下、消費者自身が健康食品の利用に関して、安全性や機能性などの特性を理解し、適切な利用について判断できるよう、消費者庁が厚生労働省及び農林水産省と共同で下記意見交換会を開催しますのでお知らせします。

 

▼日時:平成28年3月2日(水)13:15〜16:30

 

▼場所:CIVI研修センター新大阪東 E5ホール

(大阪市東淀川区東中島1丁目19番4号 新大阪NLCビル5階)

 

▼募集人数:200名(先着順)

 

▼申込期限: 2月24日(水)必着

 

▼申込み方法等詳細は下記ホームページをご確認ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000111645.html

 

大阪府 食の安全推進課

食品等の回収情報 3件(農薬の残留2件、アレルギー表示漏れ1件)

February 11, 2016

■自主回収情報1(農薬の残留)

 

回収製品名:(1)ドール アメリカ産ケール(バラ(無包装))

(2)ドールのケール 140g

(3)ドールのケール 80g

 

■自主回収情報2(農薬の残留)

 

回収製品名:(1)カットケール 40g(カット野菜)

(2)グリーンブレンドサラダ 350g(カット野菜ミックス)

(3)ケールサラダ 120g(カット野菜ミックス(ケールサラダ)

 

東京都から上記の2件に関する商品の自主回収情報が寄せられました。

 

■自主回収情報3(えびの記載漏れ)

 

回収製品名:スモーク牡蠣 植物油使用 グリーンカレー味(かきの燻製(グリーンカレー))

輸入者:株式会社カネイ岡

回収理由:アレルギー物質(えび)の表示が欠落していたため。

えびのアレルギーのある方が喫食された場合、アレルギー症状が発生する可能性があります。

 

大阪府 食の安全推進課

食品の出荷制限の解除について(厚生労働省)

February 09, 2016

原子力災害対策本部は、原子力災害対策特別措置法に基づき出荷制限が指示されていた茨城県に対し、次のとおり出荷制限を解除しました。

 

【出荷制限が解除された食品】

・霞ヶ浦(かすみがうら)、北浦(きたうら)及び外浪逆浦(そとなさかうら)並びにこれらの湖沼に流入する河川並びに常陸利根川(ひたちとねがわ)において採捕されたウナギ

食品衛生法違反事例について(いわし小粒だんごの回収)

February 06, 2016

奈良県等で発生したヒスタミンによる食中毒事件について、府内の製造者が製造した食品が提供されていることから、富田林保健所が調査及び当該品の検査を行いました。

その結果、提供されていたものと同一ロットの食品から高濃度のヒスタミンが検出されたため、製造者に対し当該品の回収を次のとおり命じました。

五島製麺 8商品回収 賞味期限2106年と誤表記

February 02, 2016

記事の詳細を入力してください。 伝えたいメッセージや注目すべきポイントを書いて、 訪問者の興味をつかみましょう。

平成28年度大阪府食品衛生監視指導計画(案)に対する府民意見等の募集について

February 02, 2016

府内の食品衛生を確保し、食の安全安心を推進するため、事業者等に対する効果的かつ効率的な監視指導や、府民・事業者とのリスクコミュニケーションの実施について定める「平成28年度大阪府食品衛生監視指導計画(案)」を作成しました。

このたび、本計画(案)に対するご意見を募集します。

 

◇意見募集の期間

平成28年2月3日(水)から3月4日(金)まで

大阪府健康医療部食の安全推進課安全推進グループ

「大阪産(もん)の食品加工による地域振興」を開催します

January 24, 2016

地方独立行政法人大阪府立環境農林水産総合研究所と公立大学法人大阪府立大学は、連携セミナー(※)を開催します。

男女15人に嘔吐や下痢、兵庫・宝塚市で食中毒 県はノロウイルスと断定

January 21, 2016

兵庫県宝塚健康福祉事務所は21日、宝塚市雲雀丘山手の仕出し弁当店「明月記 遊行亭」の弁当を食べた23~76歳の男女15人が嘔吐や下痢の症状を訴え、うち5人からノロウイルスが検出されたと発表した。15人はいずれも軽症で、快方に向かっているという。2016.1.22 07:49 産経WEST

 

 

 

 

 

 

 

 

 

HACCPチャレンジ事業」の実施について公表されました。(2015.12.2)

January 20, 2016

厚生労働省より、「HACCPチャレンジ事業」の立ち上げと、本事業に参加する食品等事業者の募集の開始について通知されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入院患者や医師ら42人食中毒、ノロウイルスを検出 兵庫

January 14, 2016

兵庫県は14日、同県川西市のベリタス病院で食事をした入院患者や医師ら25~100歳の男女計42人が下痢などの食中毒の症状を訴え、うち14人からノロウイルスが検出されたと発表した。いずれも快方に向かっている。

 県によると、病院内で大阪府茨木市の給食業者「塩梅なにわ」が調理した10日か11日の食事が原因と断定。調理員4人からもノロウイルスが検出された。県は、業者に病院内での調理を14日から3日間しないよう命じた。2016.1.14 21:53 産経WEST

食の安全に「国際標準」導入を義務化へ…厚労省

January 12, 2016

厚生労働省は、食品衛生管理の国際標準であるHACCP(ハサップ、危険度分析に基づく重点衛生管理)の導入を、食品関連の企業に対して段階的に義務化する方針を固めた。2016年01月13日 03時02分 Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

 

 

 

 

 

 

 

 

島崎遥香 胡麻と小麦アレルギーのため「餅ピザ風」等食べる

January 09, 2016

AKB48の島崎遥香(21)が、食べ物アレルギーが多くあることをトークライブアプリ755で明かしている。

日刊アメーバニュース 2016.1.10 15:09

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カメからのサルモネラ感染に注意

January 08, 2016

小型のカメはサルモネラ菌の感染を引き起こす原因となり、その患者の大半は小児であるとの報告が、米国疾病管理予防センター(CDC)

2016年1月 8日 10:25 [危険因子]|[子供の健康] 健康美容EXP

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入善町の特養ホームでノロウイルス集団感染 31人に食中毒の症状

January 05, 2016

入善町の特別養護老人ホームで入所者や職員など合わせて31人が食中毒の症状を訴えました。患者からノロウイルスが検出されたため、県は6日から3日間の給食の調理業務の停止を命じました(2016年01月06日 23時04分) チューリツプテレビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食調理員からノロウイルスの陽性反応

January 05, 2016

伊賀タウン情報 YOU編集部 (2016年1月 5日 17:56) 

 伊賀市小田町のひかり保育園(園児数107人)に勤務する給食調理員の女性職員からノロウイルスの陽性反応が出たと、施設を運営する社会福祉法人伊賀市社会事業協会と同市のこども家庭課が1月5日、発表した。

安売り「シュークリーム」で同僚が胃腸炎に・・・「買ってきた人」は責任を問われる?

January 03, 2016

弁護士ドットコム 1月4日(月)10時30分配信 YAHOOニュース

気をつけて! この冬は「食中毒」に注意したほうがいい理由とは

January 01, 2020

冬にコワいのがインフルエンザなどの「感染症」。学校やバイト先でうつってしまい、せっかくの休みを寝て過ごしたなんてことがないように、しっかり対策しておきましょう。(T-SITE)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ノロウイルス嘔吐物の処理

December 27, 2015

日本経済新聞2015年12月28日 職場や家庭内で、ノロウイルス感染が疑われる人が嘔吐(おうと)したら、

どう対処したらよいのでしょうか。

December 20, 2015

嫌気性状態(真空など)で菌が発育。その際、ボツリヌス毒を産生し、食中毒の原因となり「めまい」、「嘔吐」、「呼吸障害」などの症状を発症します。原因食品とし、発酵された魚肉食品(なれずし等)や瓶詰食品等があります。

ノロウイルス新型流行の兆し、二次感染防止を

December 11, 2015

産経ニュース

Please reload

Copyright(C)2015mcmngroup.biz All Rights Reservde